静岡県裾野市にある日本庭園鉄道(グリーングラス線)は1(45mm)ゲージ、3.5インチ、5インチの3種の
ゲージからなる鉄道模型王国です。
地元在住の勝又オーナーのご厚意により設立され、
19981122日に開通しました。
綺麗に刈り取られた芝生の上で、雄大な富士山を望みつつお弁当を広げる家族連れなどで、
運転日は賑わっています。
 
       
       
 

【5&3.5インチ(外周線)の紹介】

 
 

人が乗って運転することができる大きさの5&3.5インチゲージ。
JGRには外周線と内周線があり、特に外周線は、敷地いっぱいを走るロングランが自慢。
改修工事で、川沿いの景色が楽しめるようになりました。

 
       
 

出発は、敷地北側にあるヤードから。

 
       
 

ヤードを出発すると、すぐに右カーブ。
線路が集まっていき、複線になります。

 
       
 

垣根横の直線区間を進みます。

 
       
 

踏切を通過します。
駐車場から敷地内に入るには、この踏切を渡ります。

※駐車場はパン屋さん(Happy Time)の為に
 あけてください。
 JGRにお越しの方は、少し下ったところに
 専用駐車場があります。
 大きな看板が目印です。

 
       
 

 
       
 

話を戻しましょう。
鉄橋が近づいてきました。

 
       
 

最初のハイライト、鉄橋を渡ります。
画像では分かりにくいですが、右側に
一番ゲージの餘部鉄橋が並走しています。

 
       
 

鉄橋を渡ると右カーブ。

 
       
 

線路は川に向かって進みます。
1番ゲージの線路(右側)と並走します。
 
       
 

まもなくハイライト、川沿いの区間に入ります。
ここから桜並木の区間。
日陰に入ってホッとするところです。
 
       
 

左側は渓谷になっています。

下写真のような感じです。
溶岩が固まった(?)岩がゴロゴロ。
 
       
 

 
       
   
       
 

ヤードが近づいてきました。
これで一周です。
 
       
  おまけ
桜の時期はこんな感じです。
 
 

 
       
       
 


Topページに戻ります

 
       
 

Last updated: 1st Jul. 2017
Copyright (C) 2003-2017 jgr- kanri